歯周病指導医・専門医を中心とした包括的な診療を行います
院長・副院長の両名が、指導医や専門医の資格を有しています。科学的根拠に基づいた、質の高い治療を提供致します。
歯の保存を第一に考え、長期に亘って維持できるよう治療を行います
院長・副院長の両名が、指導医や専門医の資格を有しています。科学的根拠に基づいた、質の高い治療を提供致します。
正確な診断と治療、個々の患者さんのリスクに応じた予防を行います
院長・副院長の両名が、指導医や専門医の資格を有しています。科学的根拠に基づいた、質の高い治療を提供致します。

スタッフブログ

過去のスタッフブログはこちら

歯のお悩みはありませんか?

歯やお口のことでお悩みはありませんか?

日常的に使用する歯は健康の入り口です。大切にすればするほど豊かに生活できます。

患者さんに寄り添った医療を目指します

治療を行う上で、患者さんの理解や協力はとても大事になります。それらが無ければ、私たちがどんなに頑張っても治療はうまくいきません。ですから、私たちはその患者さんにとって最良の方法を一緒に考え、患者さんに寄り添った医療を目指します。不安なことやご希望などございましたら、遠慮なくおっしゃってください。

症状や治療の説明は納得されるまで行います

「病気や治療の説明をしてくれない・よくわからない」と感じた方は少なくないと思います。私たちは、長く大学病院で勤務する中で治療の難しい患者さんを担当することが多く、十分な説明を行うことは必須でした。すべての患者さんに納得して治療を受けていただけるよう、病状や治療内容において、わかりやすい説明を行います。

治療の時間をしっかり取ります

「いつも少しの時間しか治療してくれない」と不満を抱いている方もいらっしゃると思います。いい治療を行うには、1つ1つの処置の積み重ねが重要であり、短い時間では困難なこともあります。そのために、私たちは時間をしっかり取って治療を行います。急患の方は随時お受け致しますが、基本的に予約制で行っております。

医療技術や知識の研鑽に努力を惜しみません

医療技術や医療機器は日々進歩しています。私たちは、最先端でエビデンス(科学的根拠)のある治療を行うことを心がけています。そのために、学会発表や学会参加を積極的に行い、歯科医としての研鑽に努力を惜しみません。また、患者さんのためになる医療機器の充実にも力を入れていきたいと思います。

長期的に安定した治療結果を目指します

歯の治療は、以前治療したところのやり直しが非常に多いと思います。2、3年前に治療したところをやり直すというのは患者さんの気持ちを考えるととても心苦しいものです。ですから、私たちはやり直しの少ない、長期的に安定した治療を行うことを心がけています。治療後のメインテナンスを積極的に行っているのもそのような理由からです。

患者さんの身体に負担の少ない医療を行います

痛みの少ない治療を行う上で、治療の際に麻酔をしなければならないことがあります。ただ、注射が苦手という方は多くいらっしゃると思います。当院では、痛みの少ない麻酔システムを導入し、患者さんの負担をできるだけ減らしております。また、患者さんのレントゲン撮影による被爆量を減らすために、デジタルX線撮影機器を導入しております。

クリーンで快適な診療を行います

医療において、感染予防というのはとても大事なことの1つです。治療で使用する器具は、滅菌・消毒を十分に行い、院内での感染を防止しています。うがいをするコップや患者さんにかけるエプロンは、ディスポーザブル(使い捨て)です。診療室には口腔外バキュームを設置、削った時の粉塵や臭いを吸引し、クリーンな診療室になっています。

当院の診療科目一覧

ご挨拶

はじめまして、たけのうち歯科クリニック院長の竹之内大助です。

お口は体の入り口であり、全身の健康を保つ上で、お口の健康は欠かすことができません。

当院では、口腔ケアを通じて患者さんに豊かで笑顔のたえない生活を送っていただけるよう、より質の高い治療や予防(メインテナンス)を提供することが重要だと考えております。

しかしながら、私達がどんなに頑張っても、患者さんの治療への理解や協力がなければ決してうまくはいきません。

そのためにも、私達はその患者さんにとって最良の方法を一緒に考え、患者さんに寄り添った医療を目指します。

ご希望や不安なことなどございましたら、遠慮なくおっしゃってください。

院長ブログを執筆しています!

歯の治療やお口の中のことは、一般の方にとってわかりにくいものですが、少しでもそれらの知識を持つことで、治療や予防に対して積極的になってもらえると思います。

どういう治療をしているのか、どういう考えや思いで治療をしているのか、ブログを通じて発信しています。

歯科以外の日常についても書いていますので、お読みいただけると幸いです。

安心・安全への取り組み

安心して治療を受けていただけるよう様々なことに取り組んでいます。

厚生労働省の基準に適った衛生環境

歯科治療では様々な器具を使用します。使用した器具は、洗浄・消毒・滅菌の工程を適切に行わないと、汚染されたまま他の患者さんに使用することになり、交叉感染(院内感染)を引き起こしてしまう恐れがあります。このようなことが起きないよう、高度な滅菌の体制を構築しています。

最先端機器による正確な診断と治療

疾患を治すには、正しい診断と確実な治療が重要です。歯科用CTやマイクロスコープといった最先端機器を治療に用いることで、従来のレントゲンや機器では困難とされてきた部分を補うことができます。より良い治療を提供するためにも、有用な機器を積極的に導入しています。

痛みを最小限に抑えた治療

歯科治療は、どうしても痛みを伴うことがありますが、患者さんには快適に治療を受けていただきたいので、当院では可能な限りの無痛治療を行っております。そのためにも、痛みが少なくてよく効く麻酔システムを導入して、痛みをしっかり抑えた上で治療を開始します。

PICKUP CONTENTS

ピックアップコンテンツ

© たけのうち歯科クリニック
ページトップ